海遊亭一家の日誌

☆☆☆ 最近の白浜ミ〇ニ事情 ☆☆☆

 

みなさんこんにちは!!

 

 

本日のラメールブログ、最近コタツでついつい寝てしまう今日はミクニです☆彡

 

 

 

 

2018年も富山潜水から始まり、新ポイント『淡路島』など、1月からグイグイ海に行っている今日この頃です♪♪♪

 

 

今年は例年になく海水温が下がる日があり、スタッフ全員驚きのスタート(;´Д`)

 

 

魚たちも絶えれずに打ち上げられているシーンも( ;∀;)

 

 

 

 

しかーーーし!!!

 

今はこの時期の水温には回復しております☆彡

 

そして先週『白浜』の『三段壁』に潜ったところ・・・なんと!!新しい生命の息吹感じてきてしまいました♪

 

 

 

そんな新しい生命とは・・・『カエルアンコウ』だ~~~~~~♪♪♪

 

 

昔から、そして今も、これからだって愛され続けるだろうこの生物!!

 

 

見た事のある方は、この『ブサ可愛い』生物の『擬態レベル』の高さを知っている事でしょう・・・☆彡

 

 

現地ガイドでも易々とは発見できないアイツの幼魚を発見致しました!!!!

 


 


 

 

全く動かず・・・ヒレが手のような働きをし・・・その両手で両サイドを突っ張るように周りと同化・・・すばらしい☆彡

 

 

そして頭にあるルアーのような疑似餌(エスカ)で獲物を誘い、脊椎動物の中で最も早いスピードでの食事・・・ん~~写真に収めたいぜ☆彡☆彡

 

 

さらには移動時には胸ビレの付近にある穴から飲み込んだ海水を一気に『ジェット噴射』!!!・・・ん~~~オオモンカエルアンコウの噴射移動が見たいぜ~☆彡☆彡☆彡

 

 

 

 

ミクニのツンツン棒の先ほどの大きさのベイビーアンコウ!!!

 

 

これから『三段壁』の名物となってくれるのを祈るばかり・・・♪♪♪

 

 

 

 

みなさんもあやしいと思ったカイメンや海藻を目を凝らしてみれば見つかるかもしれません!!!

 

 

 

この僕とともに探しに行きましょう!!!

 

 

 

 

今晩から『内浦』へダイビングに行ってきます!!!

 

 

 

 

ラメール   ミクニ