海遊亭一家の日誌

楽しい時間はあっというま!

わたくしごとですが

こないだのお休みに

同僚タカシと、センパイゆきおさんと

本州最南端の地・和歌山県は串本へ

潜りに行ってきましたよー!


 

 

ダイビング大好き大庭です(=゚ω゚)ノ

 

 

串本にて、「一眼レフを使ってみよう」なイベントが開催されていたのです。

 

コンデジしか使用経験のない私は

経験値を上げるため、張り切って参加しましたよ(‘◇’)ゞ

 

 

 

一眼レフのイメージ・・・・

カメラ上級者・・・

難しそう・・・ややこしそう・・・

 

知らないものに対して、実際の3倍くらいは

ハードルって、勝手に上がりません?

あるあるですね。

 

 

最初の設定から・・

 

言われた通~~~~りに、それはそれは忠実に、フムフム、ハイィと言われたとおりに

準備をするわたしたち。

 

 

 

 

そして水中で、撮ってみようタイム!


 

1匹の、1センチ未満のガラスハゼ相手に、20分、撮り続けました。

 

失敗したりしながらも

 


 


 


 

雰囲気をかえてみたらどんな風に撮れるかなぁとか

楽しみながら撮ってみました!

 

タカシもゆきおさんも

いっぱい撮ってました!

 

 

 

ケヤリ(いちおう動物)とか。


 


同じものも、一瞬で写真の雰囲気を変えることが出来る!


 


 

たのしい!!!!

とっても楽しい!!

 

 

この日の海、ここホンマに串本?ってくらい

とても濁ってたんです。春ならではなので、仕方ないけどさっ

でもそんなことね、潜水時間55分のうち5分しか気にならなかったです。

あとの50分は、ひたすらカメラに夢中!!!




 

 

 

あっという間でした。

まだまだ撮りたかったけど、カメラの電池が切れてしまって浮上しました。

 

ド素人の私が

ほんのチョットばかし、一眼レフを使ってみた感想は

最初の設定さえ、きちんとしておけば

別に難しくない!!そして楽しいが上回る!!!

 

最初の設定も別に難しくない。

ただ説明書を見ながら自力でやるのは難易度がハネあがるので

購入元で聞くのがイチバンです(=゚ω゚)ノ

 

別に、すごい珍しい生き物とかいたわけじゃないです。

けど、本当に時間を忘れて夢中になれるって

なんてストレス解消になるのでしょう!!!!!


 

そしてダイビングありきの水中カメラです。

やっぱね、ダイビング楽しいですね。